木科 Civil Engineering Dept.
特徴
@測量士補、2級土木施工管理技術検定(学科)の取得を中心に、積極的に多くの資格、検定取得に取り組みます。
A進路指導を強化、就職・進学対策に取り組み100%の進路決定を目指します。
B部活動と学習面の両立を目指し何事にも積極的に取り組む生徒の育成を目指します。
ものづくり CAD実習
測量実習(電子平板測量) 水理実験
 平成27年度(今年度)の活躍 平成26年度活動  平成25年度以前の活動
コンテスト   ものづくりコンテスト(測量部門)で優勝&準優勝!
資格試験   測量士補に3年玉村弥也くんが合格! 
2級土木施工管理技士に21名が合格!
○建設業経理士 3級合格者・4級合格者
○第2種電気工事士合格者  
○2級土木施工管理技士に8名合格(過去10年で最多)
計算技術検定3級合格(合格率90%)
イベント インターンシップ(9/16・17・18)
沖工展 (9/26・27)
 土木学会講演会(4/25)
現場見学(安富祖ダム工事、名護東道路3号トンネル工事)(7/4)
イオン南風原ショッピングセンターへベンチを贈呈(10/8)
工業祭への取り組み
課題研究発表の様子(1/29)
沖縄県児童生徒等表彰式で宮本昌典が受賞(2/9)
現場見学(豊見城トンネル・高架橋、他)H24・7/6
全国産業教育フェア岡山大会
課題研究発表の様子(1/31)
H24現場見学(2/26)

現場見学の様子(7/5)
現場見学実習の様子(2/21)
木科  Civil Engineering Dept.
@目標
 道路・鉄道・ダム・上下水道・港湾・空港などの社会基盤は、わたしたちが生活をしたり、産業・経済活動を行うときには欠かせないものです。土木科では、その社会基盤づくりに必要な基礎的・基本的な知識と技術の習得を目指します。
また、土木系会社で行う測量、設計、施工の土木技術にあわせて、測量機器、土木CAD(自動設計製図装置)、建設機械(バックホウ)などを導入し、社会に貢献できる人材(土木技術者)の育成を目指します。
 
A卒業後の進路〈主な就職先・進学先〉
県内就職
 公務員(国家V種、浦添市役所他)、(有)大満土建、竃L神建設、牧港建設梶Aオパス梶A(有)琉圧、西日本道路総合サービス沖縄梶Aホープ設計梶A潟<Cクマン、沖縄地質研究所、明治乳業梶A沖富士エンジニアリング梶Aヤンマー沖縄梶Aてだこ建材梶A(合)山城生コンクリート、他 
県外就職
 褐通建設、且s組、椛蜑Y工測、京王建設梶A兜桾剥H務店、富士スチールワーク梶A川崎重工業梶Aダイハツ工業梶A渇ョ島産業、鰍sCパワーライン、サン・シールド椛シ
進学
 千葉大学、琉球大学、沖縄国際大学、沖縄大学、名桜大学、九州産業大学、九州共立大学、日本文理大学、西日本工業大学、千葉工業大学、福岡工業大学、第一工業大学、各種専門学校他 
B取得できる免許・検定等
 測量士補、2級土木施工管理技術検定(学科)、甲種火薬類取扱保安責任者、危険物取扱(乙種)、パソコン利用技術検定、計算技術検定日本語ワープロ検定、小型車両系建設機械、締め固め機械、小型移動式クレーン、床上操作式クレーン、高所作業車運転、玉掛作業者、ISO14001内部監査員、漢字検定